Becalm Balls/ビカームボール(スティルポインター)使用方法

ビカームボールを使用する際は、快適な場所で横になってください。水分を十分に補給し、5~15分使用すると最大の効果を得ることができます。正しく使用することにより、すぐに効果が現われることが期待できます。


横になっている際はビカームボールを目と同じ幅に並べてください。ボールが首のほうに動かないようにしてください。

目の幅より少し広くボールを置いてください。内からの圧力を感じることでしょう。

正しく使用することにより、次のような変化・効果が期待できるでしょう。

 

  • リラクゼーション、重力感の増加
  • 頭痛など、痛みの軽減
  • 胃の安定(胃が鳴る場合があります)
  • ストレス軽減
  • ゆっくりとした深い呼吸
  • 気持ちの落ち着き
  • 精神集中力の増加
  • 新たなバイタリティー

※次のようには使用しないでください。いずれも安定感がなく、リラックスした使用ができません。

ボールの幅が開きすぎる。

ボールの間で頭が締め付けられ、居心地が悪い状態。

 

ボールの幅が狭すぎる。

頭がボールの上に置かれている状態。

 

※次のような場合は、本製品を使用しないでください。また何らかの既往症がある方は医師、専門家の判断を仰いでください。

  • 頭蓋内出血または頭部に重傷を負ってから半年以内、また継続して治療中の方
  • 妊娠中の方
  • 脳動脈瘤をお持ちの方
  • 脳腫瘍をお持ちの方
  • 他、医師の判断が必要な疾病をお持ちの方