Tiger-Tail/タイガーテール使用方法

  1. 両手でグリップを握り、フォームローラーを回転させながら圧力をかけていきます。最良の効果を発揮させるために、タイガーテールをご使用の際には、筋肉をストレッチ状態や力を入れている状態ではなく、緩んだ(=リラックス)状態にするように意識してください。これは筋腹のマッサージに有効的です。足を軽くさせてリラックスさせるため、座ったり、椅子やステップ、ベンチなどで足を持ち上げておくと効果的にマッサージができます。
  2. あなたにとって一番心地良く痛みを感じる程度に圧力をかけるのが効果的です。顔をしかめたり、痛みで筋肉が緊張してしまうことのないよう、心地よく継続できる圧を保ってください。
  3. 筋肉の経路にそって行ってください。また脊椎(背骨)や肩甲骨、鎖骨、脛骨などの骨の上を優しくローラーでマッサージすることも効果的です。
  4. 10~20秒以上かけて、各筋肉群を10~20回コロコロさせて、筋肉を温めます。最も効果的を得るために、コロコロさせる度に次第に少しずつ強く力を加えていくと良いでしょう。
  5. 軽い筋硬結(トリガーポイント)ができていると、痛みや不快感、軽い筋疲労が生じて、動作範囲を狭めてしまいます。筋硬結には、針の先や豆粒、麺類やつまようじサイズなど、様々な大きさになります。このトリガーポイントを解消するためにはトリガーポイント部分を中心に10秒を3セット、大きい筋肉部は5~10セットを目安に、継続してマッサージすることをお勧めします。痛みの軽減と共に少しずつかける圧を強めていきましょう。
  6.  再発したり慢性的なトリガーポイントには注意が必要です。タイガーテールをゆっくり、筋肉に徐々に強く力を加えて、トリガーポイントを取り除くように努めてください。

ご使用にあたっての注意事項

  • この商品は筋肉疲労や筋肉・筋膜の癒着から生じる慢性的症状の改善を目的としています。他の用途を目的としたご使用は事故や予期せぬ症状を引き起こす可能性がありますので十分ご注意ください。また、継続して使用しても症状の改善がみられない場合、または痛みの増加や症状が強くなった場合は、速やかに医師、または専門家の診断を受けてください。
  • まれに使用直後、もしくは翌日以降にもみ返しや筋肉痛のような症状が出る場合がありますが、安静にしていれば治まってきます。症状が強く気になる場合は冷却などの処置を専門家の指示でおこなってください。
  • 妊娠中の方、もしくは妊娠の可能性がある方のご使用はお控ください。また使用する部位やそこに関係する部位に炎症や外科的疾患、既往症がある場合にはご使用をお控いただくか、医師、または専門家に相談のうえご使用ください。
  • 当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。体の異常には様々な症状・病状・原因があり、効果にも個人差があります。